会社概要

ご挨拶

 

 当社は、日本一の大河・信濃川が市内中央を流れ、大花火大会で有名な長岡市の郊外にあります。春夏秋冬の季節の移り変わりが体験でき、周囲には日本初の縄文時代の火焔土器が出土した遺跡等が多数存在し、歴史上「常在戦場」や「米百俵」の精神が色濃く残っている地域でもあります。
 災害の少ない地と言われていたわが故郷に平成16年10月には中越地震、平成19年7月には中越沖地震、さらに豪雪や豪雨などの災害が連続して起きた地域でもあります。
 そのような被災体験を防災機器に活かし、小さな会社ではありますが創意工夫により社会に貢献して行く所存です。

 

代表取締役 脇屋雄介

 

 

会社概要

 

会社名 ワキヤ技研株式会社
事業内容

(1) 防災用情報機器
   ・緊急告知端末ラジオ等の開発
   ・市町村の防災情報端末の提案、開発
   ・海外向け津波警報機器の開発

 

(2) 放送設備
   ・防災放送システムの提案(コミュニティ放送局用)
   ・屋外拡声器放送システムの提案
   ・CATV網に於ける防災端末の開発

 

(3) 緊急地震速報システム

公的資格

・第一級陸上無線技術士
・第一種電気通信主任技術者
・第一種デジタル工事担任者  他

所在地

〒940-2127
新潟県長岡市新産4丁目1-10 NARIC 別棟 ラボーナ

 

TEL:0258-86-8820
FAX:0258-86-8856

設立 2009年3月24日
資本金 1,000万円
代表取締役 脇屋 雄介
取引銀行 長岡信用金庫 、富山第一銀行、第四銀行、北越銀行   他
主要取引先

長岡市、小千谷市、豊橋市、他全国の市町村
日本キャステム株式会社、シルバー工業株式会社、
KYBトロンデュール株式会社、エヌエスアドバンテック株式会社、
長岡移動電話システム株式会社 他

 

所在地

 

 

TOPページに戻る